展示案内

展示会一覧

全232件 | 6/24ページ目を表示
展示会で絞り込む   年で絞り込む
開催終了 特別展 会期:2020-02-28 (金) 〜 2020-03-25 (水)

花の文様の紅型衣裳

今月は、尚家資料から花の文様の紅型衣裳をご紹介します。


開催終了 特別展 会期:2020-01-31 (金) 〜 2020-02-26 (水)

朧型の紅型衣裳/上級士族の調度品~伊江家・神山家の漆器~

今月は、尚家資料から朧型の紅型衣裳をご紹介します。複雑で奥行きのある文様を、ぜひ間近でご覧ください。
調度品は、企画展「古文書に見る首里・那覇の士族社会」の関連展示として、「上級士族の調度品~伊江家・神山家の漆器~」をご紹介します。


開催終了 企画展 会期:2020-01-08 (水) 〜 2020-03-09 (月)

古文書に見る首里・那覇の士族社会

首里氏族である伊江家は、代々伊江島の総地頭として伊江按司を称し、伊江御殿とよばれていました。今回の企画展では沖縄県指定文化財である「伊江家資料」を中心に、歴史博物館が所蔵する「池原家」「比嘉家」「福地家」などの古文書資料を合わせ、琉球王国時代の首里・那覇の士族社会を紹介します。


開催終了 特別展 会期:2019-11-29 (金) 〜 2019-12-25 (水)

王国時代の冬衣裳/尚家の本棚

今月は、尚家資料及び福地家資料から、王国時代の冬衣裳をご紹介します。
調度品は、尚家の本棚と題して、尚家関係資料の中に含まれている近世末から近代にかけての書物をご紹介します。


開催終了 企画展 会期:2019-11-01 (金) 〜 2019-12-25 (水)

琉球船と首里・那覇を描いた絵画史料

2019年2月に、琉球船と首里・那覇を描いた図版史料集が刊行されました。掲載された史料には王国時代の船や首里・那覇の様子が描かれ、当時の街並みを知ることができます。
今回の企画展では、掲載された絵画史料の一部を展示し、戦前の写真史料とともに、往時の首里・那覇の街の様子を紹介します。


開催終了 特別展 会期:2019-11-01 (金) 〜 2019-11-27 (水)

王家の象徴・龍と鳳凰の紅型衣裳/尚家の本棚

今月は、尚家資料から王家の象徴・龍と鳳凰の紅型衣裳を紹介します。
また、尚家の本棚と題して、尚家関係資料の中に含まれている近世末から近代にかけての書物をご紹介します。