展示案内

展示会一覧

全174件 | 2/18ページ目を表示
展示会で絞り込む   年で絞り込む
開催予定 特別展 会期:2019-04-26 (金) 〜 2019-05-22 (水)

琉球国王の衣裳

今月は、尚家資料から琉球国王の衣裳を紹介します。

※琉球国王の衣裳は、期間中に展示替えをします。
 【前期】4月26日(金)~5月8日(水) 赤地龍瑞雲嶮山文様繻珍唐衣裳
 【後期】5月10日(金)~5月22日(月) 紺地龍丸文様緞子唐衣裳


開催予定 特別展 会期:2019-04-26 (金) 〜 2019-05-08 (水)

国宝「玉冠」特別公開

国宝「玉冠」特別公開

会期:2019-04-26(金) ~ 2019-05-08(水)

国内に唯一残る琉球国王の「玉冠」を、期間限定で特別公開します。

【展示場所】特別展示室

※国宝資料はより良い状態で保存していくために公開期間を限らせていただいています。


開催予定 特別展 会期:2019-03-29 (金) 〜 2019-04-22 (月)

鳥が描かれた紅型衣裳

今月は、尚家資料から鳥が描かれた紅型衣裳を紹介します。


開催予定 特別展 会期:2019-03-01 (金) 〜 2019-03-27 (水)

桜が描かれた紅型衣裳

今月は、尚家資料から、桜が描かれた紅型衣裳を紹介します。


開催中 特別展 会期:2019-02-01 (金) 〜 2019-02-27 (水)

王国時代の冬衣裳

今月は、尚家資料と福地家資料から、王国時代の冬衣裳を紹介します。


開催中 企画展 会期:2019-01-08 (火) 〜 2019-03-18 (月)

金武家資料展

金武良仁・良章親子はともに琉球古典音楽の大家として知られています。金武家は「金武殿内」と呼ばれる首里の上級士族の家柄です。
金武良仁は歌三線の歌聖と呼ばれ、金武良章は戦前戦後を通じて組踊の研究と普及に努めました。
今回の企画展では、金武良仁が尚順男爵から贈られた幻の三線「壱石」や金武良章が舞台で使用していた衣裳類、東恩納寛惇による書など、那覇市に寄贈された金武家旧蔵の品々を紹介します。


開催終了 特別展 会期:2019-01-08 (火) 〜 2019-01-30 (水)

松竹梅の紅型衣裳

今月は、尚家資料と福地家資料から、松竹梅の紅型衣裳を紹介します。
調度品は、県指定文化財 伊江家資料から「首里那覇鳥瞰図」を、陶器は尚家資料から緑釉四方燭台を紹介いたします。


開催終了 企画展 会期:2018-11-02 (金) 〜 2018-12-26 (水)

OKINAWA BLACK ―沖縄の黒い工藝―

沖縄の美術工芸の中で「黒」に注目した展示会を開催します。
陶芸・漆芸・染織・墨蹟などを活用し沖縄の持つ色の多様性を改めて認識する企画展です。