展示案内

展示会詳細

  • メールで送る
大きい画像で見る

日本復帰50周年記念企画展「時をかける那覇」

開催中 企画展

日本復帰50周年記念企画展「時をかける那覇」

会期:2022-05-13(金) ~ 2022-06-27(月)

 1972年5月15日、様々な課題を抱えながらも沖縄は日本復帰を果たしました。復帰後の那覇市では、都市開発が急速に進んでいくことになります。

 1986年には小禄地域にあった那覇空軍・海軍補助施設が、翌年には真和志地域にあった牧港住宅地区がアメリカ軍から返還され、大規模な整備事業が進められていきました。さらに首里地域では、1989年に首里城正殿の復元工事が始まりました。長期にわたるモノレール計画も実現しました。

 今回の企画展では、復帰から50年という歳月をかけ抜けた那覇の移り変わりを紹介します。

 なお、展示室では沖縄復帰祈念式典における屋良朝苗沖縄県知事のあいさつの音声を聞くことが出来ます。さらにロビーでは1971年の撮影された那覇の動画もご覧になれます。こちらも併せてお楽しみください。